7日目

日中は彼女と過ごす。ご飯を食べたりしながら、今後の事について話し合う。

彼女は先の事やお金のこともしっかり考えていて流石だなと思った。

 

夜は一日早いが、母の日のプレゼントを渡す。

去年から始めたことだが、喜んでくれてよかった。

 

信託の谷口先生のブログを読む。

確かに受託者個人の口座であると、 受託者死亡の際に、

本来的には後任の受託者に財産が以降すべきであるのに

これができないとか、

受託者が破産したときに 信託財産との区分けができないと

どうなるか、などの問題をはらんでいるなぁ。

うーん、実務上の運用は難しそうだ。

 

また、羽賀研二受刑者が損害賠償請求か何かをされているのにもかかわらず、

所有不動産をすべて妻名義に財産分与を原因として名義変更しているとの事。

詐害行為取消権について、かんがえてみる。

この債権者からの依頼があったとき、自分はどのようにすべきか。